<< 頂 | main | エル・マリアッチ >>

ソウ SAW

quote

お勧め映画。

サスペンス好きには堪らない、久々の特大ヒット!
オーストラリアの無名の二人組みによる作品ソウ
真っ暗な密室で、目が覚めるとなぜか片足を鎖でパイプに繋がれている。
人の気配を感じ、電気を探し出し点けると、部屋の反対側に、まったく同じ状況の男がもう一人いる。
二人の間には、頭から血を流して倒れている人がいる、死体。
この理解不能の状況にパニックの二人、やがて自分を取り戻し、状況が分かるようなものがないか探しはじめる。
テープレコーダーを見つけ再生すると、ゲームを始める趣旨のメッセージが流れる、生きたければ6時間以内に相手を殺せ。
タバコ、写真、ピストルの弾丸、ホックソウ(金ノコ)等を見つけ出す。
ホックソウで鎖を切ろうとするが切れない、これでは逃げ出せそうにない。
何故この二人なのか、制限時間が刻々と過ぎていく、それぞれがそれぞれを疑い、生き残るために駆引きが始まる、窮地の状況で究極の選択を迫られる。

徐々に明らかになる監禁された二人のキャラクターと監禁までのストーリー、
これがまた絶妙かつ巧妙で観ているほうも引きこまれパニック状態に・・・。
複雑に絡み合ったストーリーを巧みに映像化していて、最後まで飽きない。

さすがに映画人の登竜門サンダンス映画祭をパニック?至らしめただけのことはある。
その後2,3が作られるが、1作目のソウは必見!

Comments

Leave comment










Trackbacks

Trackback URL
とんとん亭
ソウ3/SAW?
「ソウ3/SAW?」 2006年 米 ★★★ うひゃあ〜〜〜、グロイ 映画館では絶対観れないタイプの映画だ。 スプラッター嫌いでホラー・サスペンス好きの私は、その中間点に位置する この作品をどうしても無視する事はできない。(気になってしまう^^)

Recent comment

Recent trackback