<< クローバーフィールド HAKAISHA | main | イングロリアス・バスターズ >>

リチャード・ニクソン暗殺を企てた男

quote

リチャード・ニクソン暗殺を企てた男は、1974年にサミュエル・ビックが実際に起した事件を基に作られた。ちなみにリチャード・ニクソンは、当時のアメリカ大統領。 アカデミー俳優ショーン・ペンが演じる主人公のサム・ビックは、ナオミ・ワッツ演じる妻のマリーとは別居中で、男がいて離婚調停を申請している最中。 しかし、どちらかといえば恵まれた環境で育っている。 兄が経営するタイヤショップでセールスしていたが、兄の考える経営と自分の考える経営手法があわずに店を辞め、インテリアショップのセールスマンになる。 ドン・チードル演じる、知り合いで整備工場を経営するボニー・シモンズと共に新しい商売を興そうと資金援助の申請中。 離婚問題を抱えているが、収入を得るすべは持っている。とにかく真面目で不器用な生き方をしている。頑固で頭の固い人間だった。 それが何故リチャード・ニクソンの暗殺を企てたのか。。。。。 実話を基にした作品は、映画としてはイマイチになることが多いが、この映画は実話を基にしているわりには、見応えのある作品に仕上がっている。 そして、さすがにショーン・ペン。いい演技を見せてくれる。それだけでも観る価値はあるだろう。 しかしショーン・ペンは、あれだけ嫌っていたアカデミー賞を、大人しく貰ってしまったのは何故? それにしても職場の上司達がウザ過ぎる。
JUGEMテーマ:映画

Comments

Leave comment










Trackbacks

Trackback URL
おすすめ マイベスト 映画 & DVD
リチャード・ニクソン暗殺を企てた男
「私の名はサム・ビック。アメリカという名の砂漠に埋もれた1粒の砂のような存在です。でも、私に運さえ味方してくれたら、ある計画を実行...
Yuhiの読書日記+α
リチャード・ニクソン暗殺を企てた男
飛行機を乗っ取り、ホワイトハウスに突っ込んで、ニクソン大統領の暗殺を企てるに至った男の姿を追うドキュメンタリータッチのヒューマン・サスペンス。監督はニルス・ミュラー、キャストはショーン・ペン、ナオミ・ワッツ、ドン・チードル、ジャック・トンプソン。 <
悩み事解決コラム
リチャード・ニクソ\ン暗殺を企てた男
 映画『リチャード・ニクソ\ン暗殺を企てた男』この映画は1974年2月 にワシントンのバルチモア国際空港で起きたハイジャック未遂事件を 基にした映画。犯人は民間空港機をホワイトハウスに突っ込ませる という9.11を彷彿とさせるショー
アロハ坊主の日がな一日
[ リチャード・ニクソン暗殺を企てた男 ]かっこいいぞ、ショーンペン
[ リチャード・ニクソン暗殺を企てた男 ]@渋谷で鑑賞。 [ リチャード・ニクソン暗殺を企てた男 ]。タイトル通り、1974年、民間機をハイジャックしてホワイトハウスに墜落させる、という大統領暗殺計画を実行しようとした男の物語である。 筋肉質とか、軍隊あが
ひめの映画おぼえがき
リチャード・ニクソン暗殺を企てた男
????c?若???祉????純?恰??罧冴??篌????? ?g?o?????鴻?祉???ャ?? ?堺?鐚??激?с?若?潟?祉???潟????????祉??????????潟?祉???若??????吾?c????祉???潟???純...
映画三昧、活字中毒
リチャード・ニクソン暗殺を企てた男
■ WOWOWにて鑑賞リチャード・ニクソン暗殺を企てた男/The Assassination Of Richard Nixon 2004年/アメリカ/107分 監督: ニルス・ミュラー 出演: シ...
【極私的】Movie Review
リチャード・ニクソン暗殺を企てた男
原題…THE ASSASSINATION OF RICHARD NIXON 監督…ニール・ミューラー 出演…ショーン・ペン/ドン・チードル/ナオミ・ワッツ 極私的満足度…□ ナイーブっつうかセンシティブっつうか… シオシオの家庭からも社会からも敬遠されちゃってる、哀愁漂うセールスマン

Recent comment

Recent trackback